松山市  姫原の  さくら鍼灸院

鍼灸で暮らしいきいき

0000145075.jpg

HOME ≫

暮らしに生かそう鍼灸。私たちの身近な医療です。

ようこそ、さくら鍼灸院のホームぺージへ

0000147351.jpg

 

治療の理想は、未病を治す。
 


   東洋医学は、3000年以上の歴史を持つ伝統医術です。その理論の根幹をなすものに、「人と天地の相応」というものがあります。
人類の生存が、宇宙の運行=四季の変化と、密接な関係があることを
認識し、人体を小宇宙とみなし、人と自体と
然を統一してひとつに全みなし、 西洋医学とは違った独自の治療体系を持っています。

 その目的は―――個々の病気としてとらえず、その人全体を診察し、

     ① 病気に対する 抵抗力を強め
    ② 生体の 自然治癒力を高め
     ③ 予防医学として 未病を治す
                                 ―ことを目指しています
   

 治療のご案内



〇……鍼は痛くありません
             毛髪程度の細い鍼を使用し、ツボによっては、
                   気持よく感じます。
          
○……体質に合わせた治療をします
                  同じ病気でも、一人ひとりの身体を全体的に診断                        し、適切に治療いたします

○……小児はりは軽い皮膚刺激による健康法
      小児はりは、痛くありません。軽く皮膚を摩擦した り、鍼を皮膚に     接触させたりする方法ですから痛く  ありません。スキンタッチでここち良い刺激ですから、殆どのお子様が、恐がらずに安心して治療を受けられます。


 

 

鍼灸師プロフィール 
 

鍼灸師が女性なので、女性の方、お子様も安心して治療が受けられます。


鍼灸師 谷 本 富 子
 

○昭和61年9月  明治鍼灸柔道整復専門学校 卒業 

○昭和61年12月 鍼師 免許取得

        
        灸師 免許取得   

        以後、鍼灸院、病院勤務を経て

○平成10年6月  現在地にて開院 今日に至る

 

     

 
                                 

モバイルサイト

さくら鍼灸院スマホサイトQRコード

さくら鍼灸院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!